2007/8/8

8月 10th, 2008 by admin

朝御飯に昨日購入したチーズ饅頭をほお張る。
饅頭の中にチーズケーキが入ってる感じで、チーズ味の主張は弱め。
日向夏ゼリーも食す。
「冷やしてお食べください」の注意書き。無理です。
生温いが、ムースの部分もゼリーの部分もうまい!
そして、、、遂にリポビタンDを使う。これ奥の手。

キャンプ場を出てすぐの海岸線にヘンテコな陸地を見つけたので立ち止まってみた。
青島をとりまく鬼の洗濯板。
遠くから見るときれいだが、近くで見ると少し気持ち悪い。。。


  
モアイ像に惹かれてサンメッセ日南700円へ。
場内にはアロハ系の音楽が響き渡っていて、ゆったりしたムードでなかなか良い。
モアイの歴史に触れた後は写真撮影!
色んなアングルから取りまくる!!

  
    
  

ちいさな動物園も併設していて、ぶらぶら見て回る。
そして売店でそのまんま発見!もちろん激写!!

    
昼食を取るために道の駅なんごうへ。
隣接している有用植物園は南国風のハイキングコースみたいなもの。
カッパを着ながら歩いたら、熱くて死にそうになった・・・。

    

人気メニューのまぐろ丼630円はうまい!山芋がくそうまい!!
昨日の晩ご飯のせいで腹は減ってないが、これなら食べれそう。
食後のデザート、マンゴーソフト250円はマンゴーマンゴーしてた。


都井岬100円は芝と馬の絵が綺麗なところ。
灯台150円は風が気持ちよく、景色も良い。
うまの館300円は馬について何やら紹介されていたが、いまいち興味を惹かれず。

  

小道を少し走ったところに白蛇を祭る神社があった。
飾り物ではなく本物の白蛇が祭られていて、少し薄気味悪い。
すぐ側の丘には八十八ヶ所巡りのお地蔵様が並んでいた。
その光景もまた薄気味悪かったが、珍しいのでグルリと一周してみた。
すると1体のお地蔵様が台座から倒れているではないか。
こういう場合はどうしたら良いのだろう?
八十八ヶ所巡りについて詳細を知らないため、もしかしたらわざと倒しているのか?
いや、そんなことはないだろう。
このまま見て見ぬふりをするのは罰当たりだ。
と、迷った末にお地蔵様を起こしたわけだが、そのお地蔵様の胸に刻まれた番号を見て本気で後悔した。背筋が寒くなった。。。
どうすべきなのかわからず、取りあえず元通りに倒してすぐにその場を立ち去った。
小一時間ほど本気で怖かったです・・・。鹿児島県に入り、桜島を目指して走る。


  

桜島に着いたのはちょうど夕刻。
日が落ちる前にと、湯之平展望台へ急いで向かう。
展望台からは夕日に染められた鹿児島市街を一望することができ、その風景は格別。


(湯之平展望台へ通じる道)

(桜島山頂、合成写真)

(鹿児島市街、合成写真)
鹿児島名産の黒豚を食べれる店を尋ねて、とんかつ浜勝へ。
博多明太おろしかつ定食1,580円を注文する。
とんかつ用ソースはすり鉢でごまをすり潰すところから始まる。ちょっと本格的。
頑張ってソースを作るも、頼んだのはおろしかつ。しまった。。。
でも無駄にはしない。
おろしで半分、特性ソースで半分、一口だけ塩味で。
黒豚はほどよい固さで美味しかった。


キャンプ場には入り口の門が閉められるギリギリの時間に到着。
初の無料キャンプ場。
しかも管理人のおじさんはめっちゃ良い人。
案内されたテントサイトにはもう一人バイク乗りが宿泊していた。
様子をうかがいながら少し話していると、彼が屋久島・種子島から帰ってきたところであることが発覚!!
屋久島に一週間くらい滞在していたらしい。すげぇ。
しかもバイクをよく見たらハーレーやし!すげぇ。
お兄さんにお酒を頂きながら、屋久島・種子島のお勧めスポット等を教えてもらう。
この情報を基にプランを練り直しました。
ほんと助かりました。ありがとうございます。

Posted in 屋久島ツーリング


(comments are closed).